B型肝炎給付金請求についての
よくある質問

給付金はいくら貰えるのですか?

現在の症状によって違います。慢性肝炎、無症候キャリアの場合は発症後提訴までに20年を経過したか否かにより、金額が違ってきます。これは損害賠償請求権の時効が20年間であることと関係しています。

(1) 死亡、肝がん又は肝硬変(重度) 3600万円
(2) 死亡、肝がん又は肝硬変(重度)  (20年を経過した方) 900万円
(3) 肝硬変(軽度) 2500万円
(4) 肝硬変(軽度)  (現に治療を受けている者等) 600万円
(5) 肝硬変(軽度)  (上記の者以外) 300万円
(6) 慢性肝炎((4)、(5)に該当するものを除く) 1250万円
(7) 慢性肝炎(発症後提訴までに20年を経過したと認められる者のうち、現に治療を受けている者等) 300万円
(8) 慢性肝炎(発症後提訴までに20年を経過したと認められる者のうち、(4)に該当しない者) 150万円
(9) 無症候性キャリア((7)に該当するものを除く) 600万円
(10) 無症候性キャリア(一次感染者又は出生後提訴までに20年を経過した二次感染者) 50万円

B型肝炎給付金請求についてのよくある質問

来所不要、お電話にてご相談できます。
2027年3月31日が請求期限です。ホームワンでは、お客様の状況やご希望に合わせて、来所・電話・オンラインでのご相談を承っております。申請にはお時間のかかるケースもございます、ぜひお早めにご相談ください。

ご相談について メニュー

何度でも
相談無料
無料相談Web予約24時間受付

B型肝炎給付金請求のご相談は全国対応
お気軽にご相談ください。

弁護士アイコン

選んで答えるだけ!

B型肝炎相談チャット