弁護士に相談

弁護士費用

相談料や着手金は0円。法律事務所ホームワンは明朗な費用体系です。相談時に大きな負担がかかることはありません。

相談料

0

着手金

0

成功報酬

実質8

調査費用

0

弁護士費用は給付金額の12%(税別)をいただいておりますが、そのうち国から弁護士費用の一部として、給付金の4%が支給されます。そのためお客様の実質負担額は、8%(税別)となります。

無症候キャリアで感染後20年を経過している方の場合は、最低報酬10万円(実質8万円)となります。

費用は全て税別で表記しています。税法改正により消費税率が変更された場合には、税率改正以後、各種費用の発生時点等の改正税率に基づく消費税相当額をご負担いただくことになります。

費用は安心の後払い制

ホームワンの弁護士費用は後払い制。国との和解後、ホームワンが給付金を受け取り、弁護士費用等を差し引いた金額を、お客様のご指定の口座にお振込みいたします。そのため、最初に金額のご負担がかかることはありません。

弁護士費用例

ホームワンにご依頼いただいた場合の弁護士費用例をご紹介します。

給付金が3600万円の場合(死亡・肝がん・肝硬変)

  • 3600万円
  • 475万2000円(3600万円×12%×1.1(消費税))
  • 144万円(給付金額の4%)

331万2000円

3268万8000円(3600万円-331万2000円)

給付金が2500万円の場合(軽度の肝硬変)

  • 2500万円
  • 330万円(2500万円×12%×1.1(消費税))
  • 100万円(給付金額の4%)

230万円

2270万円(2500万円-230万円)

給付金が1250万円の場合(慢性肝炎)

  • 1250万円
  • 165万円(1250万円×12%×1.1(消費税))
  • 50万円(給付金額の4%)

115万円

1135万円(1250万円-115万円)

給付金が50万円の場合(無症候性キャリア・20年経過)

  • 50万円
  • 11万円(最低報酬額10万円×1.1(消費税))
  • 2万円(給付金額の4%)

9万円

41万円(50万円-9万円)

お客様のご負担する金額には、弁護士報酬の他に、実費(裁判費用、裁判に必要な資料収取代、郵便代等)がかかります。

裁判費用とは、訴訟時に裁判所に納める収入印紙代・郵便切手代の費用です。

WEB相談申込

B型肝炎給付金 メニュー

B型肝炎を詳しく知る

何度でも
相談無料
無料相談Web予約24時間受付

B型肝炎給付金請求のご相談は全国対応
お気軽にご相談ください。