弁護士紹介

弁護士 笹森 麻美

弁護士
笹森 麻美(ささもりまみ)
弁護士/東京弁護士会

ごあいさつ

弁護士の役割は、依頼者の方々が抱える悩み、不安に対し、いくつもの解決手段を示すことだと思っています。そして、依頼者の方のお気持ちに寄り添いながら、その中から最良と思えるものを、依頼者と共に選択していくことだと思っています。

どうすれば良いのか分らない暗中模索の状態でいるよりも、人は、どのような結論であれ、多様な解決手段の中からある決断を自ら選んだ時、力強い一歩を踏み出すことができるのではないでしょうか。私は、弁護士として、多様な解決手段を示すことで、依頼者の方が、これからどう生きていくかという一本の道を選び決意を固めて進んでいくことを助けたい。いずれ、その選択が、依頼者の方の笑顔につながると信じています。微力ながらもその一助となることができれば幸いです。

経歴

慶応義塾大学文学部 卒業
慶応義塾大学大学院哲学専攻修士課程 修了
中央大学法科大学院 修了
司法修習(埼玉修習)
弁護士登録

ひとこと

幼少期から運動大好き少女でしたので、今でも、息抜きはスポーツです。最近は、息子たちと山登りやアウトドアを楽しみ、大自然の中で思いきり笑うのが大好きです。火起こしをして、バーベキューを楽しみ、ハンモックでうたた寝をするという、キャンプライフにデビューしてみたいと思っています。

弁護士

司法書士