弁護士紹介

弁護士 鴫原 洋平

弁護士
鴫原 洋平(しぎはらようへい)
弁護士/東京弁護士会所属

ごあいさつ

大学では、国際政治、国際経済や国際法を学んでいました。その中で、法学に興味を持つと同時に、国際社会という離れた場所で起こるトラブルだけでなく、借金問題、交通事故、相続や離婚等の身近な問題を解決したいと思い、弁護士を志しました。
会社を経営する父を身近に見ていたこともあり、中小企業への法的支援業務にも取り組ませて頂いております。また、国連の難民支援機関にインターンをしていたこともあり、難民問題にも取り組んでおります。
仕事をする際には、時には厳しいことを申し上げることもあるかもしれませんが、依頼者の方が真に求めていることを最大限理解し、その実現に最適な手段を考え抜く、といった姿勢を意識しています。

経歴

横浜市立大学国際総合科学部 卒業
一橋大学法科大学院  修了
司法修習(広島)
弁護士登録(東京弁護士会所属)

ひとこと

休日は、小さい頃からサッカーをしていたこともあり、友人とフットサルをすることが多いですね。お酒も大好きなので、運動をした後は毎回、友人と飲みに行きます。
一時期、大自然の中でロッククライミングをしたいと思い、ボルダリングジムに通っていましたが、挫折してしまいました(この借りは将来返します!)。
家で過ごすときは、DVDを借りてきて映画を見たり、漫画(主に『ワンピース』や『進撃の巨人』)を読むことが多いですね。好きなキャラクターは、ワンピースではサンジ、進撃の巨人ではリヴァイ兵長です。サンジとゼフの別れのシーンには、毎回感動させられます。
休日の前の夜には、一週間頑張った自分を祝って、必ずビールを飲みます。至福のひとときです。